こんにちは!

SAKELIFEインターンのけんちゃんです!

 

さてさて皆様、お待たせ致しました!!

本日は以前のブログでご紹介した、”ひやおろし試飲会”でチェックしてきた美味しいひやおろしの銘柄をいくつかご紹介したいと思います!

 

“あれ?ひやおろしってなんだっけ?”という方は、以前のブログでひやおろしの説明をしていますので、そちらをご参照ください♪↓↓↓

 

【秋の季節酒!”ひやおろし” 試飲会レポート!】

 

今回の試飲会では3名のSAKELIFEメンバーが参加したので、それぞれの視点からお気に入りの1本をご紹介いたします(・∀・)b

さっそく一本目!

 

日本酒初級者 インターンけんちゃんのオススメ! 

榮川『ひやおろし 純米吟醸原酒「夢の香」』純米吟醸原酒・生詰(福島)

◇お酒DATA◇

【造り】純米吟醸原酒・生詰
【原料米】福島県産《夢の香》
【精米歩合】麹米60%・掛米60%
【アルコール分】16.0~16.9
【日本酒度】+3
【酸度】1.5
【アミノ酸度】1.1

◇けんちゃんコメント◇

福島の「夢の香」という酒造好適米で醸された今回の日本酒。
華やかな香りに酸味の少ない滑らかな味わいは、非常に飲みやすく、
日本酒をまだ飲んだことがない人や、普段からあまり日本酒になじみのない人にもオススメの一品です♪

 

日本酒中級者 SAKELIFE 菊地のオススメ!

 

司牡丹『船中八策 ひやおろし』 純米原酒・生詰(高知)

◇お酒DATA◇

【造り】純米原酒・生詰
【原料米】愛媛県産《松山三井》兵庫県産《山田錦》
【精米歩合】麹米60%・掛米60%
【酵母】熊本酵母
【アルコール分】18.5
【日本酒度】+8
【酸度】1.6
【アミノ酸度】1.3

◇菊地 コメント◇

日本酒度は+8(表記にも超辛口)と高いですが、米の旨味がしっかり生きていて表示よりも甘さを感じます。
僕はSAKELIFEへの加入がきっかけで日本酒を飲み始めたばかりなのですが、辛口のお酒の奥に甘みを感じるようになり、日本酒の深い魅力を感じることが出来ました。
また、すっきりとした飲み口で、料理との相性も抜群です。

 

日本酒上級者 SAKELIFE 高橋のオススメ!

天寿『米から育てた純米酒 ひやおろし』 純米吟醸・生詰(秋田)

◇お酒DATA◇

【造り】純米吟醸・生詰
【原料米】秋田県産《美山錦》
【精米歩合】麹米60%・掛米60%
【アルコール分】15.0~15.9
【日本酒度】+2.5
【酸度】1.5
【アミノ酸度】0.7

◇高橋 コメント◇

天寿標高2230m、秋田の誇る名峰 鳥海山と出羽丘陵に囲まれた矢島町は積雪も多く、酒造りに適した絶好の地です。
天寿の魅力は、とにかくフルーティーな味わい。
また九ヶ月、寝かせたことにより、とてもまろやかな呑口に仕上がっています。
まさに、今がのみごろの一本です。

 

ひやおろしの紹介は以上3本になります!

この季節、美味しいひやおろしと秋刀魚の塩焼きや銀杏の塩煎りできゅっと一杯やりたいですね^^!

 

 

今回の試飲会では、ひやおろしブースだけでなく蔵元さんもブースを出していたので、そこでも試飲をさせてもらう事が出来ました!!

 

実際に造り手の話を聞きながら、日本酒を飲むと味の感じ方もガラっと変わります。

 

とても美味しいお酒が沢山あったので、特別にいくつかご紹介したいと思います!

 

若竹『おんな泣かせ』 純米大吟醸(静岡)

◇お酒DATA◇

【造り】純米大吟醸
【原料米】《山田錦》
【精米歩合】50%
【アルコール分】16~17
【日本酒度】0
【酸度】1.6
【アミノ酸度】1.4

◇高橋 コメント◇

蔵人に人から直接話を聴きながら呑むお酒は本当に美味しいですね。
僕は静岡の地酒が本当に大好きで、静岡の地酒祭りにも参加しています。
静岡の酒蔵は皆仲間だと蔵元さんは言っていました。

おんな泣かせの製造元、静岡県島田では、
ほとんどの居酒屋に大村屋酒造場さんのお酒が置いてあり、
仕事後に地元の居酒屋で自社の酒を飲みながら勉強していると蔵元さんは言っていました。

 

大山 特別限定大吟醸(山形)

◇お酒DATA◇

【原料米】《山田錦》、《美山錦》
【精米歩合】45%
【アルコール分】16
【日本酒度】+3
【酸度】1.2
【アミノ酸度】0.9

◇高橋 コメント◇

6種類ほど呑み比べをさせてもらったのですが、
どの種類のお酒にも、とても細かいコンセプトがあり感動しました。
このお酒は、正月に家族で楽しんでいただけるよう、
どの年代の人にも楽しむことができ、おせち料理に合うようにまろやかさを調整したと蔵元さんは言っていました。

蔵元さんの思いをお客様に伝えることは、
僕たちの最も大切な仕事の一つだと再認識した今回の試飲会でした。

 

 

今回のご紹介は以上になります!居酒屋などで今回ご紹介したお酒を見かけたら、是非試してみて下さいね♪

 

これからも機会があればこのブログでおすすめの日本酒や飲み方を紹介していこうと思うので、お見逃しなく!!( ^^)bb

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加