SAKELIFE,京都デビューを果たしました!

5/3、
京都上京区にある
京都KRP運営の、町家スタジオで
「京都スタートアップインベントVol.1」に
招待され、30分ほどプレゼンテーションを行い、
その後の懇親会で日本酒を提供しました!

「京都リサーチパーク町家スタジオは、ビジネスに対するさまざまな人(学生から企業経営者まで)・物(ハードや技術)・事(アイデアや悩み)・が交差するビジネスシーズ創造スペースです」(http://www.krp-machiya.co.jp/)

スタートアップベンチャーと呼ばれる企業は、
東京を中心に展開していますが、
京都にも様々な魅力的な企業があり、
関東と関西で交流を図ることで
新しい風を巻き起こそう!
という趣旨の基開催されました。

当日は、
スタートアップデイティングの江口晋太郎氏の司会のもと、
非常食の定期購入サービスで有名な「yamory」代表の古川さん、
そしてSAKELIFE代表の生駒が登壇、プレゼンテーションと
対談、質疑応答を行い、それぞれの事業についてアツく語り合いました!

京都は日本酒の産地として世界的に有名な場所です。
そんな名所プレゼンを出来たことはとても光栄でした。

質疑応答の話の中で、
日本酒は海外への輸出が盛り上がっているが
その流れにうまく乗り、経営的なメリットを得られる蔵元は
かなり限定されるのではないか、といった議論があるが、
「SAKELIFEは売れるから海外へすぐ出るのではなく、
 まずは日本国内の需要を増やそうとする姿勢がよく伝わった」と
参加者の方から言って頂いたことが印象的でした。

SAKELIFEは海外への展開も考えています。
それは売れるから?
それが流行だから?

僕らは
「あなた×お酒をもっと楽しく!」というテーマで
サービス提供を行っています。

あなたのSAKELIFEを、今よりもっと楽しくしたい!
そんな気持ちです。

そしてその「あなた」は、
誰であっても良いんです。
日本国内在住者だけじゃなく、
出来ることなら世界中の人に広く深く届けたい。

テーマの最大化を図るなら、
いづれは海外展開は見えてきますよね。

ただ、まずは身近な、
すぐにお届けできる日本にいらっしゃるお客様へ
しっかりと、丁寧にサービスをお届けしたい、そんな想いがあります。

その気持ちを理解していただけたようで、
本当に嬉しい気持ちになりました。

イベントは
町家スタジオ史上、来場者数が最大だったそうです。
大広間に50~60人は集まったみたいですね。

SAKELIFEの事業として、
今後の協力に繋がりそうな出会いや話も
沢山出てきました!

既に水面下で進行しているプロジェクトも
いくつかありますので、
早く皆様にお見せできるように進めていきますね!!

当日はツイッターで実況がされていて、
http://togetter.com/li/297623 より
確認が出来ますので、是非ご覧ください!

このエントリーをはてなブックマークに追加